HOME >> ブログ  >> 第38回:2013年1月のトピック

第38回:2013年1月のトピック

2013年1月のアップデートです。

いよいよ2013年が始まりました。お正月の浮かれた気分はあっという間になくなって、今はすでに2月の3日、節分となりました。日本経済もとりあえずは「アベノミクス」が走り出し、いつまでこの効果が続くのか?というのはちょっと脇に置いといて、今は順調に推移しているようです。

これに刺激を受けて、業績を回復し、マーケットや人材育成に投資をしてくれる企業が多くなることを切に祈っています。ただそうはいってもさすがに1月は研修が少なく、逆にじっくりとプログラムの開発や、ストーリーマップの政策に取り組むことができました。

ストーリーマップ「実践クリティカル思考力」完成(1月25日)

新しいストーリーマップ「実践クリティカル思考力」がついに出来上がりました。

クリティカル思考とは物事を建設的に検証して、より高い品質をもったアウトプットを出すことです。日本人は論理的思考が弱いとよく言われますが、それは間違っています。論理的思考が弱いのではなく、日本語特有の「なんとなくわかる」という状態を「なんとなくではなく明確にする(これがクリティカルに考えるということです)」という検証をおこなう習慣があまりないので、論理性が無いように受け取られてしまうのです。
クリティカルに考え、質問し、根拠を明確にすることで、各個人の自信につながり、実行力の向上が望めます。その結果、業務遂行の質が向上し、それが組織文化になることで、より生産性の高い「ハイ・パフォーマンス組織」を築くことができるようになります。
ストーリーマップではクリティカルに考えるための基礎である論理的な思考と戦略的な思考を簡単に、しかもきわめて実践的に学べるように進めます。

実践クリティカル思考力

研修「営業トレーナー育成」他(1月21日~23日)

某ペットフード会社様で、営業トレーナー育成研修、コミュニケーション研修、そして、OJTの効果的な進め方とコーチングを行いました。前年対比2ケタ成長を続けている会社様で、わたくしたちの研修も少しは貢献しているのではないかと自負いたしております。

講演「リーダーシップ」(1月18日)

東部がまかつ会様で「リーダーシップ」の講演を行いました。
皆様には大変喜んでいただけたようで、「時間が短すぎる」というコメントをいただくほど、熱心に聴いていただきました。